メッセージ


平成16年3月24日に開院し13年が過ぎました。

この13年間に生殖医療とそれを取り巻く環境は様々に変わってきました。

医療の中でも進歩や変化の著しい領域の一つと考えています。

全てに対応することはなかなかできませんが、

いつも新しい情報には敏感であるようにし、

少しでも多く診療に取り入れることがことができるよう、

努力していきたいと思っています。

「妊娠はゴールではなく、ヒトの生命との関わりという長い長い道のりにおいては

ほんの出発点にすぎない。」という理念は忘れずに。

                                     (平成29年4月19日 記)

           
        (10年位前です)                (現在はこちら)


  院長 石松正也

  宮崎県都城市出身
  昭和61年山口大学医学部卒業

  山口大学医学部付属病院、小倉記念病院で研修の後、宇部興産株式会社中央病院、
  済生会下関総合病院、北九州総合病院に勤務
  平成16年3月24日石松ウイメンズクリニック開業